代表あいさつ

コンサルタント・プロフィール

齋藤 秀峰 Saito Shuho

有限会社アクセル 代表取締役
一般財団法人ブランド・マネージャー認定協会シニアトレーナー
一般社団法人ウェブ解析士協会上級解析士
35歳で独立し、(有)アクセルを創業。
自社のウエディング小物ショップの立ち上げを通じ、
“早く、結果の出るショップ構築プログラム”を開発
「カスタマーサクセス・ECモデル」を体系化し、
12ジャンルで結果の出るネットショップビジネスを支援
口コミで、全国の経営者から依頼が集まっている
所属学会:日本選択理論心理学会
所属協会:一般財団法人ブランドマネージャー認定協会
一般社団法人ウェブ解析士協会

イマジンポケット代表 齋藤秀峰

2005年以来、ウェブの世界に入って一貫していることがあります。
それは、
効果のあるウェブサイトを作ること。

ウエブサイトを作るきっかけは、車両グラフィックという別事業の集客でした。
うまくいっていなかった事業だったので、何としてもウェブを使って集客をする必要があったのです。
ネット上では色んな情報が載っていて、色々試したところ集客に成功し、15万円もする車両グラフィックを県外から受注。
まわりに聞いても、そんなことをしている人はいない。

であればという事で、効果の出るウェブ制作事業を立ち上げたのです。
色んなクライアント様のウェブ制作と改善に携わり、ノウハウを積上げてきました。

そんな時、ウエディング小物のリングピローと出会い事業化を決断。
ノウハウを試すことで、9ヶ月で月商100万円を達成。
ブランド戦略とネットショップを育てること、そして人材を育てることの重要性を理解しました。

これまで手に入れてきた知識を体系化し、「カスタマーサクセス・ECモデル」としてまとめ上げ、
こだわりのモノづくりしている人を、ネットショップビジネスで応援すると決意。

「ファンが行列するネットショップビジネス実践会」略して
「行列ショップ実践会」を立ち上げ、共感するビジネスリーダーと切磋琢磨しています。

イマジンポケット代表 齋藤 秀峰