ハンドメイド作品

同じものが作れない作品をネットショップで販売するアイデア

みなさん、こんにちは!

ウェブブランドコンサルタントの齋藤です。

こだわりの商品をネットショップで
販売したい。

いわゆるニッチでオリジナル商品なので、
楽天ショップにある様な「縦長商品ページ」
でお客様の気持ちを掴んで行けるように
商品ページを作っていくのが良さそうです。

ところが先日、ファッション小物の作品を
作ってらっしゃる方から問い合わせを
頂いたのですが、

「作品は一品一品違うので、頑張って
縦長商品ページを作っても、一つの商品が
売れてしまったら、またページを作る
必要があって、コストが合わないんです」

こんなご相談でした。

なるほど、そうですよね。
それではコストは合ませんし、効率も悪い。

よくよくお聞きすると、
「同じシリーズで、色んな作品を作って
いく事は出来る」とのこと。

そんな場合は、商品シリーズで
ブランディングし、縦長の販売ページを
作っていく事をお勧めします。

これであれば、どのシリーズの作品を
作っていくかも計画できますし、
完成した作品も、シリーズ内の
商品として、並べて見せられますし、
どこが違うかをアピールすることで
選んでもらうこともできます。

もちろん、商品ページをイチから作る
必要もないので、効率は良くなります。

ブランディングには階層があります。

一番小さい階層は、商品やサービスの
ブランディングだし、大きいところでは
企業や地域ブランディングです。

中間層では、ファミリー(シリーズ)や
事業ブランディングなんかもそうです。

意外とこの階層を知らずに、
ブランド化を目指してしまうケースが
ありますが、曖昧なままでは、うまく
ブランディングはできません。

あなたが必要としているブランド化は
どの階層のことですか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 金沢会場
2019/1/10 (木)  PM1:30 ~ PM4:00
ITビジネスプラザ武蔵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. ギフト商品

    成功するネットショップビジネスには価値を最大化した商品!

  2. ロングヒット商品

    商品企画開発と顧客ニーズ

  3. 手作りオリジナルコサージュ専門店カノンの糸

    「カノンの糸」新規オープンおめでとう!

  4. ブランド体験 砺波市「タベタリーテ」

  5. ネットショップ

    同一商品でも戦略が違うとこんなに違う!

  6. 南京千両入口

    ブランド体験 富山市「南京千両」

  7. ビジネスの目的

    目的のないビジネスはうまくいかない

  8. 職務の役割と責任

    職務の役割と責任