商品ラインナップ

商品ラインナップを増やすポイントとは?

みなさん、こんにちは!

ウェブブランドコンサルタントの齋藤です。

先日、ファッション小物を製造販売している
ネットショップオーナーから質問があり、

「お客様が欲しいと思う商品を必死に考えて
新商品を増やしているのに、なかなか売上が
伸びないんです」

「分析すると、リピーターが増えてない。
なので、商品を増やすことで、
効果が上がると思うんですけどね!」
とのこと。

確かにリピーターを増やしたり、
リピート間隔を短くする為には、
新商品開発は効果的な対策です。

では、どんな商品を増やせば
いいのでしょうか?

これを考える時に、二つのポイントが
あります。

「顧客階層」と「商品ラインナップ」です。

顧客階層とは、いわゆる既存客・
リピート客・常連客・ファン客などのこと。

販売している商品や事業によって、
この階層は様々あっていいと思いますが、
事業はファン客を増やし続けることで
利益が安定するものです。

ファン客を増やし続けるために必要な
商品やサービスはどんなものであれば
効果的なのか?

子の最終形がバックエンド商品です。

バックエンド商品というと、高額で
利益率の高い商品と位置付けているのを
耳にしたりしますが、僕の考えは違います。

コンセプトに共感したもので、ファン客が
心地よくて、ずっとファンで居続けたいと
思える商品やサービスのことを
バックエンド商品というのです。

商品ラインナップには、フロントエンド、
ミドルエンド、バックエンドと三つに
分けることが定番ですが、それにもあまり
こだわらず、顧客をファン客にする為に
どんな客層にどんな商品やサービスを
提供していく事で上位階層にアップして
いくかを考えて整えていく事が大切です。

その為には、顧客管理も丁寧に行い、
客層に効果的な情報や体験、そして商品や
サービスにつないでいく必要があります。

あなたのショップは、どこから手を付けて
いきましょうか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 富山会場
2019/2/8 (金)  PM1:30 ~ PM4:00
富山県民共生センター サンフォルテ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. POPをつける店員

    物語を作り語ることの影響力

  2. お客様の気持ち

    お客様の気持ちがわからないビジネスって!

  3. 釣り方

    まだモノを売って商売している人へ!

  4. ファン育成マーケティング講座1

    共感LUマーケティング エッセンスセミナー開催

  5. ファン客育成

    モール出店とファン客育成

  6. スーパーマーケット

    ネットショップもスーパーマーケットと同じ

  7. ネットショップファン客

    天楽スパイラルから脱却するにはファン育成がカギ!

  8. 人格者

    コンサルに必要な人間力