対話

課題に煮詰まった時にやってみた事

みなさん、こんにちは!

ウェブブランドコンサルタントの齋藤です。

仕事がら、色んな人と組んで、ビジネスの
構築や改善に取り組むことが多いのですが、
僕自身も新たな事業を作ることがあります。

検討課題を見つけ、手順に従って
進めて行くのですが、必ず立ちはだかる
課題に直面します。

クライアントが課題に直面している時は
外から冷静に見られます。

「想定していなかったことが起きてるな」
「戻って検討し直すとしたらあそこだな」
「取り組む価値のある事はこの3つだな」
「何を躊躇しているのだろう?」
「焦って前に前に進もうとしている」
「目先のことに捉われて目的が見えてない」
・・・・・・・・・・・

こんな風にね!

でも一人でゼロイチをする時って、
その役回りも自分でしなくちゃいけない。

これがきつかったりする。

こんな時に信頼できるコンサルタントや
コーチがいてくれれば・・・、なんて
思うものですが、その時だけ相手を
してくれる都合のいい人がいるはずもない。

先日、緊急性のある課題が無くて、
ぽっかり時間が空いた時がありました。

横を見ると、スタッフも特に急ぎの仕事を
している風でもなかったので、

「ちょっと、話し相手になってくれない」

って頼み、ホワイトボードの前に行き、
僕の頭の中で絡まっているものを
説明しながら書いて行った。

「目標は年末までに契約を〇〇件」
「現状は3月中旬で○○な状態」
「テスト広告の結果から、このまま進んでも
良い結果には結びつかない」
「計画を修正して5月末までにこうしたい」
「そうすれば7月から○○になる」
「では、集客の仕組みから見直そう」
・・・・・・・・・・・・・

そんなことを3時間程度やったのですが、
僕が一人でやると3日くらいかかる様な
内容が整理できた。

うちのスタッフは優秀で助かっていますが、
優秀でなくても信頼関係ができている
相手であれば、その人を話し相手に
こんな効果を出すことができるのかなと
思いました。

みなさんも課題に煮詰まった時は、
一人で悶々とせず、この方法を試して
みてはいかがでしょうか?

人間の最小単位は二人である!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 富山会場
2019/4/11 (木)  PM1:30 ~ PM4:00
富山県民共生センター サンフォルテ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 金沢会場
2019/5/9 (木)  PM1:30 ~ PM4:00
ITビジネスプラザ武蔵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 無意識

    意識下と無意識下の理想の自分

  2. スタジオジブリ

    二人の法則

  3. THE VISION あの企業が世界で成長を遂げる理由

    長期ゴールとビジョンを決める

  4. 高いゴール・目標を決めて登る人

    大きなゴールや目標を成し遂げる時に必要なもの

  5. 美しい心

    経営の目的の先にあるものが事業の将来を決める

  6. 人格者

    コンサルに必要な人間力

  7. 目標管理制度

    MBOが浸透していない!