スーパーマーケット

ネットショップもスーパーマーケットと同じ

みなさん、こんにちは!

ウェブブランドコンサルタントの齋藤です。

先日、学びの会があり、コンサルの友人と
東京へ行ってきた時のこと。

「一緒にランチしよう!」ってことで、
八重洲地下のとある店舗へ!

時間がなかったので、比較的空いている
パスタ屋さんに入ることにしました。

二人で別々のものを選んだのですが、
ありがたいことに5分くらいで出てきます。

味もおいしいし、空席が目立っていたのは
調理時間が短いからかなと思い、
店舗ビジネスに詳しい友人に尋ねると、

「そうだね!いい感じだけど改善点は
まだまだあるよ!」
「僕だったら一押し商品を決めて
徹底的に対策を打つ!」
「利益率の高い商品にして、メニューから
商品自体の見栄え、ありとあらゆる手段で
一押し商品を作って押していくかな?」

なるほど!
さすがに日ごろ、色んな店舗コンサル
している友人らしい意見。

日本では人口減少が起こっているので、
売り上げを上げることが難しい時代に
なってきていますよね。

にもかかわらず、高度成長時代と同じ様に
相変わらず売上げを上げようとしている
店舗がまだまだ多いのが実情。

人口減少とともに市場が縮小している。
そんな時代では、売上げではなく
利益を上げることが最重要課題なんです。

これって、ネットの世界でも
起こり始めているんです。

では、そんな時にどうするか?

スーパーマーケットで代表されるように
入口商品、本命商品などランク分けを
するとともに、本命商品の中でも、
利益率の高い超本命商品を設定して、
入口商品と超本命商品が売れるように
仕組みを作ることが一つの方法です。

スーパーマーケットは特売日を設けて
チラシなどで告知を行い、入口商品と
超本命商品をおすすめ商品として、
大きく取り上げてますよね?

ネットショップでも同じことができます。

お客様を引寄せるお買い得感満載の
入口商品を設定するとともに、
利益率が高くても買いたくなる
超本命商品を設定し、この2種類の
商品を、トップページや商品ページの
おすすめ商品欄で押していく。

この様に商品ラインナップや構成を
うまくすることで、ショップの
収益は改善され、安定した運営に
近づくことでしょう。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 金沢会場
2019/5/9 (木)  PM1:30 ~ PM4:00
ITビジネスプラザ武蔵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 富山会場
2019/6/5 (水)  PM1:30 ~ PM4:00
富山県民共生センター サンフォルテ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 欲求を叶える

    人の欲求を叶えることが事業の土台

  2. 釣り方

    まだモノを売って商売している人へ!

  3. 商品ラインナップ

    商品ラインナップを増やすポイントとは?

  4. 課題解決

    顧客の課題を解決することがビジネスの基本

  5. 商品企画

    商品開発の前に商品企画をするメリット

  6. ネットショップ世紀塾

    ワインを通信講座にして定期購入商品に!

  7. ネットショップ

    同一商品でも戦略が違うとこんなに違う!

  8. あれもこれも

    ファン客は常に浮気している