ロングヒット商品

商品企画開発と顧客ニーズ

みなさん、こんにちは!

ウェブブランドコンサルタントの齋藤です。

ここ最近、いくつかのクライアント様と
新商品企画・開発を行っています。

もちろん目指すところは、
ロングヒット商品です!

ロングヒット商品の定義は、
「10年以上特定カテゴリーでNo.1の収益」

ここを目指すのですが、そんなに簡単な
事ではありません。

いくつかポイントがあります。

  • まだ世の中にない新カテゴリーである
  • 顧客のニーズが強いこと
  • 現状でニーズの未充足感が高いこと

ここで問題になるのが「顧客ニーズ」。

顧客ニーズにはレベルの違いがあって、
これを理解していないと混乱するのです。

以前のコラムにも書きましたが、

  • 状態・存在ニーズ(Beニーズ)
  • 行為・生活ニーズ(Doニーズ)
  • 対象・所有ニーズ(Haveニーズ)

この様なレベルのニーズがあります。

もちろん顧客に聞いてもそんなことを
知っている人はほとんどいないので、
質問しても返ってくる答えは好き勝手。

なので出てきたニーズをそのまま使わず、
しっかり分類することから行います。

Haveニーズであれば上位のDoニーズを
見つけだし、Doニーズであれば、
現状の満たし方や下層のDoニーズを
見つけだします。

こうすることでたくさんの具体的な
Doニーズをリストアップできますが、
そのDoニーズ毎に分析をして
最適なDoニーズを見つけ出し、
新しいカテゴリー名を決めるとともに
商品コンセプトを決めます。

さあいよいよ商品開発だ!って思われ
ましたか?
もう少し待ってください!

商品コンセプトが決まれば、顧客の反応を
手に入れられますよね?
ロングヒット商品を開発するのなら、
リサーチをかけて使用意向と購入意向の
分析を行いましょう。

マーケットリサーチというと「高額」
というイメージがありますが、最近は
リサーチ企画と質問を自身で作れば
数万円でかなり的確なネットリサーチを
かけることもできます。

その結果、使用意向も購入意向も基準を
超えて初めて商品開発のステップに
入りますが、ここを省いて商品開発を
行うとどうなるでしょうか?
そうです、ギャンブルになりますよね。

かなり大まかに書きましたが、
こんなステップを踏んで初めて
ロングヒット商品を開発することが
できます。

あなたはどんなロングヒット商品を
開発したいですか?
そもそもロングヒット商品なんて
開発出来ないって思ってませんでしたか?

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ネットショップビジネス無料相談
ネットショップビジネスに関することなら
何でもご相談ください!
このリンクからお申し込みください!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 富山会場
2019/12/4 (水)   PM1:30 ~ PM4:00
富山県民共生センター サンフォルテ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「ブランドって何?」基礎から学べる!
ブランディング入門セミナー 金沢会場
2020/1/10 (金)  PM1:30 ~ PM4:00
ITビジネスプラザ武蔵
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

関連記事

  1. 商品ブランド

    商品ブランディングで最重要視すべきこと

  2. マーケティングリサーチ

    マーケティングリサーチを有効に使う場面

  3. 釣り方

    まだモノを売って商売している人へ!

  4. あれもこれも

    ファン客は常に浮気している

  5. 商品購入

    ニーズを極めればビジネスは成功する!

  6. 商品企画

    商品開発の前に商品企画をするメリット

  7. ハンドメイド作品

    同じものが作れない作品をネットショップで販売するアイデア

  8. 課題解決

    顧客の課題を解決することがビジネスの基本